ようこそ!一般財団法人奈良人権部落解放研究所のホームページへ。 奈良県発、人権情報をお届けします。

人権研修

人権研修

人権を真に定着させていくには、継続学習が欠かせません。

HRステーションでは、企業、地域、学校等のニーズに応じた人権研修の企画、実施を行っています。

企業向けには

全国の労働局等に寄せられた労働相談は「いじめ・いやがらせ」がトップになっています。

「ハラスメントの防止」は、いまや企業の必須課題。

また、育児と仕事、介護と仕事を両立するための「ワークライフバランス推進」、女性、障害者、高齢者等、多様な人財を活用するための「ダイバーシティ・マネージメント」なども課題になっていますが、いずれも、ベースのところに「人を人として尊重する(=人権)」の視点がない限り、うまくいきません。

管理職研修、新人研修等、御社の課題に応じた研修プランニング、実施します。

学校向けには

様々な課題を背負った子どもたちがいます。
また、教師自身も、人間であるかぎり、様々な制約をもって、現場に立っています。

お互いに、コミニュケーションはうまくいっているでしょうか?

人権教育が、人権担当教員だけの仕事になっていませんか?

*地域向けには

少子高齢化の中、地域社会の崩壊が危惧されていますが、

一方で団塊世代が退職し、地域、家庭に帰ってきています。

その経験を活かし、もっと活躍してもらうためには?

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional